秘密のアジトへようこそ!


by gaia-gear_a2

行ってきました!アクアプラス ライブ 2008

行ってきました!アクアプラス ライブ&フェスタ 2008。
d0053024_22164730.jpg

今月も上京してしまいましたw
特に欲しい限定グッズも発売されなかったので
ゆっくりめの8:00の新幹線で向かったのですが、それでも早く着きすぎるので(^^;
新宿をうろうろとしてましたw

ヨドバシで1時間ほどがんばったけど、もう見るところが無くなったので
ゆっくりめに会場に向かおうとJR新宿駅南側改札口をぐるっと廻って行ったら
先週のとらドラ!で阿修羅ダンスの場所じゃないですかw
放送直後なのにダンスをしている強者はいませんでした(^^;;

で、仕方なくゆっくりと現地まで歩いていきました。
てっきり30分くらいかかると思ったけど、13:00には会場に着いてしまいました・・
最近のイベントでは、どの会場もたくさんの人で埋め尽くされているのに
今回はホント人が居なくてビックリでしたねw
物販コーナーも並ばず買える状態でした。

しばらく待っていると入場列を作るというので、その場に向かいました。
すると係の人が4列で並んでくださいというので、寒いし壁側に並ぼうと
思ったら一番先頭になるじゃないですか(^^;;
開場時間となり、入場口前に移動したらカメラマンがビデオを・・・・・
うう~映ってたらどうしよう・・・・・・・あんまり映しているいる感じが
しなかったので大丈夫かなwいままでもとられたことあったけど
映像には入ってなかったしw
中に入ると、通し券を持っている人は公式Tシャツとオリジナルグッズが
貰えるというので貰っちゃいました。でも、グッズをいれる袋も欲しかったなぁ・・・

準備が遅れたので15分押しでアクアプラス ライブ 2008 スタート。

す~とステージ中央に二人の影が見えて
1曲目は上原れなとSuaraで「Heart To Heart」。
まあ、アクアプラス作品だしこの曲を二人で歌うのは良かったのですが、
会場の雰囲気がイマイチ乗り切れてませんでしたね・・・・
奈々ちゃんや田村ゆかりんのライブならどんな曲でも一曲目から
総立ちで盛り上がるんだけど、今回は中央5列目くらいの4、5人が立つくらいで・・・
あとは、舞台に向かって右側の端ですこし立ち上がっている人が見えましたが、
こんな中途半端な状態でのスタンディングは逆に寒さを演出してましたね(^^;;;

2曲目は上原れな「虹の架け橋 」。
「ToHeart2ad」は見てないからなぁって感じで見てました。

3曲目「彼女の領域」(小野涼子)
4曲目「笑ってわがままプリンセス」(櫻井浩美)
と上原れなが作詞をしたつながりとかで二人ゲストで登場。
これまたボク的には分からない感じでした(^^;;;

5曲目 君が呼ぶメギドの丘で OP
6曲目「Until」と歌って一旦退場。

そして、Suara登場。
7曲目「haunting melody」を歌い終わって軽いMCがありましたが、
これまでの状況を見て「盛り上がった」と評価するとはw
さらに寒さが・・・・ここまでもまだスタンディングする人はほとんどいてませんでした・・

8曲目「星想夜曲」。
9曲目「MOON PHASE」と続きました。
「MOON PHASE」はこれが聞きたくてSACD買っちゃっうくらいだったので
嬉しかったです(^^)

10曲目「memory 英語バージョン」
PS3「ティアーズ・トゥ・ティアラ ~花冠の大地~」をハードモードでクリアすると
流れるそうで・・・・そんなにやりこめるゲームなのか・・・・

続いて11曲目「君だけの旅路」。
ここまで来ても会場はスタンディング状態にはならず・・・・
まあ、Suaraの曲調ががっと盛り上がるものじゃないから
立ち上がりにくいのがねぇ・・・・しかし、Suaraの歌唱力はホントものすごいですw

ちょっと、ライブが始まってから首が痛くてちょっと集中できてない感じだったのですが
Suaraの歌を聴いたらそんなのどっか飛んでいくくらいでw
Suaraの歌声が体中を響かせる感じでしたね。

このまま「夢想歌」へと向かうと思ったらw

あの人が登場し「ひげ独身のテーマ」を熱唱w
この小山アニキが登場してからは会場の雰囲気ががらっと変わって
オールスタンディングでライブらしいものになりましたね(^^)

そして、小山アニキの新曲「ボクだけの旅路」を披露。
今回も作詞作曲を自分でと思っていたらしいのですが、格好良くしたくて
プロの方(夢想歌の衣笠道雄さん)にエロDVD3枚で頼んだそうですw

で、格好良く決めようとタイトルコールをしたと思ったら
「君だけの旅路」と間違えてめっちゃ格好悪くなってましたw

「真・うたわれるもののテーマ」では、フェスタの司会準備で忙しい浪川大輔とw
エロイ呼び込でSuaraを呼び出してましたw
やっぱりこの曲は今回も会場を盛り上げてくれましたねw
ここからはずっとスタンディング状態で
続いて、Suara「夢想歌」「キミガタメ」と続きましたがライブらしく締めることが
出来ましたね。

アンコールでは、上原れなとのコラボでSuaraが弾き語り「コスモスのように」。
いろいろ間違えちゃったみたいでSuara涙してましたね・・・・・

最後は、フェスタ準備中の浪川大輔を覗いたみんなで
「Heart To Heart」を歌って第一部終了。

ホント今回のライブは歌ではSuaraが圧倒したけど
会場を暖めてくれたのは小山アニキでしたね。
曲調的に腕を振り上げるような盛り上がる曲が少ないので
席を立ち上がるのが難しくてなかなか盛り上がれなかったところですかね。

しかし、Suaraの歌唱力はアニサマではそれほどスゴイとは
思ってなかったけど今回はずっと舞台に近かったからかめっちゃ凄かった(^^)

「光の季節」や「蕾-blue dreams-」、「忘れないで」を
生で聞きたくなっちゃいました。
早く関西でのライブやって欲しいとホント切望しちゃいますw
[PR]
by gaia-gear_a2 | 2008-11-30 19:00 | 声優 | Comments(0)